【トルコリラ投資記録】トルコ エルドアン大統領、サウジ人記者死亡問題で23日に声明発表へ

お金をデザインする

昨日10月21日、以下の記事を掲載いたしましたが、イベントの追加がございましたので投稿させていただきます。

取り沙汰されているサウジアラビア人記者 ジャマル・カショギ氏の死亡をめぐる問題で、エルドアン大統領が声明を発表するというのです。

サウジアラビア政府に批判的だった同国人記者ジャマル・カショギ氏の死亡をめぐり、トルコのエルドアン大統領は21日、「真実を明らかにする。火曜日(23日)に声明を出す」と述べた。トルコ当局は最大都市イスタンブールのサウジ総領事館でカショギ氏が殺害されたとみて捜査を進めている。トルコの国営アナトリア通信によると、トランプ米大統領とエルドアン氏は21日に電話で協議し、カショギ氏死亡事件の全容解明が必要との考えで一致した。出典:日本経済新聞

 

エルドアン大統領は、10月23日の公正発展党(AKP)の会合で声明を発表するとしており、10月23日の日本時間午後〜夜にかけて、声明発表とともにトルコリラ円レートにも影響を与える可能性が高いです。

上記、日本経済新聞によると、トランプ大統領とエルドリアン大統領は何らか電話で協議しているとされ、トルコとアメリカの両国関係改善によるトルコリラ円上昇のシナリオか、

はたまた、声明発表による中東情勢悪化によるトルコリラ円下落のシナリオか、

いずれにしても注目しておく必要があります。

イベントカレンダー

◆ 2018年10月23日(火)  トルコ エルドアン大統領、サウジ人記者死亡問題で声明発表

◆ 2018年10月25日(木)  トルコ中銀政策金利発表

◆ 2018年11月6日(火)  アメリカ中間選挙

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。